名医との出会いで|長続きする効果に驚きの声|スプリングスレッドが若さを演出
女性

名医との出会いで

女の人

自分の希望に合わせて

美容外科や美容皮膚科の敷居は年々下がり続けており、治療内容によってはお試し感覚で試すことができるほど安くなっています。目の下のたるみ治療を行う場合は、美容外科か美容皮膚科のどちらかに行くことになります。美容皮膚科は外科的処置を行わずに、目の下のたるみ治療を行いますが、美容外科は外科的処置をも含めて治療法を選ぶことができます。どちらの病院がいいのかは、個々の症状によって違いがあるので一概には言えないものですが、外科的処置をするのが怖いと感じる人はまず、美容皮膚科で相談してみましょう。外科的処置も視野に入れた確実な治療を受けたい人は美容外科に行き相談するほうが手っ取り早いです。美容外科と美容皮膚科のどちらで治療するにしても、医師の診断とアドバイスの元に治療方針を決めていくようにしましょう。

症状に合わせて

一見同じように見える目の下のたるみでも、全く同じ原因でできていることはまれです。個々の症状に合わせて、治療法を決めることは大切なことですし、幾つかの施術を組み合わせて改善を試みることもあります。美容外科や美容皮膚科での治療は、基本的に自由診療なので費用は一般の病院よりも高くなりがちです。なので、高度な医療を受ければ受けるほど費用がかさんでしまうことが多いと覚悟しておきましょう。このことを踏まえてカウンセリングでは、費用面についてもよく確認することが大切です。目の下のたるみを改善するには、安くても1万円前後はするものですし、永久的な効果を求めると約30万円以上かかることもあります。それだけの費用をかけて改善する必要があるのかどうかを自分で考える冷静さは忘れないようにしましょう。